欧米で30年の実績

Facebook, Apple,P&Gなど

グローバル企業の

エグゼクティブが受講する

馬に学ぶ人材育成メソッド

(Equine Assisted Learning:EAL)

日本初上陸


■概要■

日本に初めてEALを取り入れたCOAS(コース)が延1350名以上の大手企業・エグゼクティブ向けに提供してきたプログラムを、一般のビジネスパーソン向けに提供いたします。

 

自分の内面を見抜く”馬”を相手にした、究極のロールプレイ。何千年も生き延びてきた馬特有のチームビルディングから学ぶ「ニュータイプのリーダー&組織論」。これらをベースに、無意識のバイアス、思い込み、自らのリーダーシップスタイルや他者との関わり方を徹底的に見つめ直します。

 

プログラム終了後にはきっと、自分や組織に対する考え方・感じ方変わっていること請け合いです。



■お選びいただくコース■

●COAS公募コース(3日連続)
A:女性のためのリーダーシップ研修
日程:10/23(金)〜10/25(日) 
参加費:210,000円/人  女性専用特別価格

定員:6名

最低催行人数:1名 終了しました
B:リーダーシップ研修
日程:2020年12/4(金)〜12/6(日)

参加費:300,000円/人  日時指定特別価格

定員:6名

最低催行人数:1名
自由予約コース(2日連続)
個人またはご友人や同僚の皆様と、ご都合の良い日程で予約いただくことができます。2日連続のセッションとなり、牧場滞在時間は合計15時間程度となります。
参加費:300,000円/人 
定員:6名
最低催行人数:1名
●自由予約コース(3日連続)
個人またはご友人や同僚の皆様と、ご都合の良い日程で予約いただくことができます。3日連続のセッションとなり、牧場滞在時間は合計20時間程度となります。3日目に、2日間の集大成となる馬との特別ワークを行い、学びを深めます。
参加費:360,000円/人 
定員:6名
最低催行人数:1名

*料金はすべて税別となります
*参加費には、昼食、現地でのお飲物、保険、長靴や軍手貸出を含みます。
*宿泊、牧場への移動、2日目夕食は含まれません。各自手配をお願い致します。

*初日の夕食会場への移動及&夕食はCOASで手配の上実費を頂きます。


■札幌ピリカの丘牧場■

 

札幌市中心部から車でわずか15〜20分。

3頭の馬が暮らす、アートのある牧場です。

 研修は、この牧場を貸し切り、

参加者の心理的安全性を確保した上で実施いたします。

 

〒063-0011 札幌市西区小別沢149-2

 


■参加までの流れ■

 

1:本サイトよりお申し込み
2:費用、振込先、キャンセルポリシーなどの詳細情報をお知らせ
3:お振り込み
4:お振込確認後「事前案内資料」を送付
5:当日牧場へ!

■参加者の声■

 

・ここまで気づかされることが多いとは正直思っていませんでした。思った以上に学びがたくさんあり、自分の人生見直したいと思いました(メディアプロデューサー)

・普段無意識に行っている人との距離の取り方やコミュニケーションを見直すとても良い機会になった。受講前と後では大きく感覚が変わりました(大手企業役員)。

・馬とコミュニケーション取れたあの瞬間は思った以上に気持ちよかった。今年一番気持ちよかった瞬間だった。何回生まれ変わってもこの研修は受けたい(プロモーション会社CEO)


■ファシリテーターの紹介■

株式会社COAS代表 小日向素子(kobinata motoko)

ICU卒業。日本の大手企業や外資系グローバルカンパニー、ベンチャー企業でマーケティングと事業開発に携わる。グローバル企業で最年少かつ女性はつのマーケティング部責任者として、組織再編実績あり。2008年以降、人の育成と組織開発に取り組み、馬と本を組み合わせた人材育成プログラムを開発。複数の企業のエグゼクティブにて0強している。2020年、馬から学ぶ企業・エグゼクティブ研修の提供に加え、COASのメソッドをhorsenseiとして体系化・普及させる「認定プログラム」制度を始動。第1回認定プログラムを2020年11月24日から5日間実施予定。

※horsenseiというワードは、スタンフォード大学で馬の研修を提供するビバリー博士が生み出した造語。ビバリー氏との親交を通じ、本ワードの使用許可を得ている。

<クオリフィケーション>

スイスビジネススクールIMD「女性リーダープログラム」「組織開発プログラム」修了、コーチング、キャリアコンサルタント、米国のタレント開発会社の提供する行動変容プログラムファシリテーターなどの研鑽を積んでいる。馬を扱う人材育成研修については、世界各国で最先端のプログラムを受講、さらに自社牧場にて独自のプログラム開発を実施。馬から学び癒され、成長するプログラムの国際認定機関EAGALAが発行するMental Health Specialist(人のメンタルケアスペシャリスト)とEquine Specialist(馬のスペシャリスト)の両方を保有する唯一の日本人である。



■問い合わせ・申込■

メモ: * は入力必須項目です