感性感覚をひらき、豊かな働き方を

 

COAS(コース)は、

馬を師とするhorSENSEIメソッドによる

学びと成長のプラットフォームを提供します

ミッション

 

COASは、人々がしあわせに働き、しあわせを生み出しているような社会の実現を願っています。

そして、そのような社会は、皆が個性を発揮し、好き勝手に生きながら、社会と調和している状態だと考えます。

 

私たちはその実現のために、「馬を師とする学びと成長の場」を作り、COAS(コース)と名付けました。

 

COASは、Cooperative Ashramという造語の略です。

誰でも、いつでも学び直すことができる、”みんなでつくる修行道場”という気持ちを込めています。

 

馬という媒介を通じて自分らしさを取り戻し、内在する力を発揮させる手法は、

欧米で30年の歴史と実績を持ち、FacebookやAppleといった大手企業から、

スタンフォード大学、UCバークレー大学などの様々な教育機関が、「新しい人材育成研修」として採用しています。

 

また、知的障害者や虐待、うつなどを抱えた人々のケアプログラムとしても、高い効果を誇っています。

 

このノウハウと知見を現地で学び、複数の資格を取得したCOASが、"h o r s e n s e iメソッド"として日本に初導入。

日本で、生きづらさ、働きづさらを抱える人々に、馬を通じた気づき・内省・行動変容を提供できればと願っています。

 

COASのファームでお会いできるのを、馬共々、楽しみにしています。


馬を師とする学びのメソッド

h o r s e n s e i

 

馬は、個としてよりも群れとして生き延び、また、他の生命と戦わず、人間社会に寄り添うことで生き延びることを選んだ生き物です。

 

一方、人間たちは、個として生き残り、人間という種族の発展に固執して生き残ってきた生き物です。

 

しかし、現在の人間社会は、馬たちのように「他の生命と共に生きる持続可能な社会」への回帰を目指すフェーズにきているのではないでしょうか?

 

ただし、馬のようになろう!と言っても、人が馬の群れそのままにすり替わることは不可能です。馬を先生として、馬から学んだことを自分のものにすると言う、”変換作業”が必要です。

 

h o r s e n s e は、馬から学び人として成長する、その変換プロセスを支援するメソッドです。


提供サービス 

 

1)企業/ビジネスパーソン/女性向けプログラム

 

固定プログラムのほか、各クライアント様の課題に合わせたオーダーメイドプログラムを得意としております。プログラムは、オンラインとフィールドの2パターンでご提供。馬を使ったワークを柱に、レクチャー、ワークショップなどを組み合わせます。

 

2)h o r s e n s e 認定プログラム

 

認定プログラムでは、「ファシリテーター認定」と「場づくり(馬、暮らしのスタイル)認定」の2つをご用意しております。「ファシリテーター認定」では、h o r s e n s e の考え方に基づいたトレーニングメニューの提供と認定、「場づくり認定」では、h o r s e n s e の考え方に基づいた馬の育ちや、場所の整備の方法、ひいては、それを実現するためのヒトの暮らし方についてのミニマムガイドラインの提供と認定を行います。


COASは複数の企業への企業研修、ビジネスパーソンへのパーソナル研修を提供してきた実績があります。

 

COAS代表、牧場と馬たち、サポーターのみなさまをご紹介します。

COASの最新情報をお伝えします